サイトマップを表示します。

  〜 心が”ほっ”とするひととき 〜
     


第3回
(2008年12月の作品)

お約束事とお願いです。
作品の著作権は投稿された方のものです。
無断転載・使用はしないでくださいね。

(投稿された方の権利は全国牛乳商業組合連合会が守ります。)

作品 no.0812-01

風呂上り 体うるおし 心うるおし

風呂上りの牛乳一杯、最高です。

♂ あおい

作品 no.0812-02

寒い夜 ホットで心も ほっとする

これからの季節は、なんといっても温かいミルクで心もポカポカ!!
ダジャレ風になってしまいましたが・・・・

♀ あんみつ

作品 no.0812-03

電話来て 泡を吹いてる ミルクパン

ミルクティーを作っていたら、友人からの電話、気がつけばミルクパンは泡だらけ

♀ ミルクパン

作品 no.0812-04

寒い朝 冷たい乳と 対峙する

寒い日に敢えて冷たい牛乳というのもなかなかオツです。
飲むときのタイミングというか、軽い緊張感もいいですね。

♀ 星梅

作品 no.0812-05

この歳で 身長伸びてと 欠かさずに

30代も終わりに近くなりつつあるのですが、やはり背が高くなりたいという小さいころからの夢を捨てきれず思いをこめて毎日毎日、今日もまた・・・牛乳を・・・

♂ ばんちゃん

作品 no.0812-06

牧場で 腰に手を当て 一気飲み

大自然の中で、絞りたての牛乳を一気に飲むと気分がいい。

♂ うしさん

作品 no.0812-07

腰に手を ぐいぐい飲み干す 風呂上り

小さかった頃、親父と銭湯に行くのが楽しみでした。
からだ洗って出る時に、「肩まで浸かって50数えろ!」嫌だったけど出た時にコーヒー牛乳が飲めるのでがんばりました。
大人たちが腰に手を当てて飲んでいたのが思いだされます。

♂ SORA

作品 no.0812-08

憧れの 誘い文句は 「牛乳どう?」

お酒が一滴も飲めない私を同僚が「おいしい牛乳のあるお店があるんですよ!」と誘ってくれました。

♀ りこぴん

作品 no.0812-09

牛乳と 共に歩んで 五十路越え

牛乳販売店の三代目
親父が50歳で他界し高校2年の弟と母を養うために憧れて入った会社を辞めて牛乳屋
今50歳を過ぎて・・・

♂ 牛乳屋

作品 no.0812-10

わだかまり ホットミルクで 消えた朝

前の晩言い争った子に温めた牛乳を用意した朝、
何事もなかったように元気に登校して行きました。

♀ みずたまり

作品 no.0812-11

箱いっぱい 貯まったふたが 宝物

少年時代に集めていた宝物。
大人になってから思うとどうしようもない物だったりします。

♂ ホーホーちゃん

■雌雄をマークで表す。
占星術では、火星のマークが♂、金星のマークが♀として用いられていました。
昔は、太陽や惑星が神と同一視されていて、火星は軍神マルス(ギリシャ神話ではアレス)、
金星は美の女神ビーナス(ギリシャ神話ではアフロディーテ)とされていました。
戦闘の神マルスは手に槍を持っており、美の神ビーナスは手鏡を持っている。
これを記号化したのが、♂と♀のマークとなり、雌雄を示すことにつながっていったようです。
ちなみに使われ始めたのは18世紀半ばのようです。

森永・絹ごしとうふ(12丁入り・1ケース)
>森永・絹ごしとうふ
【商品の説明】

第3回プレゼント当選者

牛乳屋、 SORA、 さん